ひかり電話関連機器 126万台に不具合 NTT東西 

NTT東日本のひかり電話対応ルータ、西日本のひかり電話対応VoIPアダプタの一部機種のソフトウェアに不具合があり、電源投入後、約8ヶ月(249日)間連続して利用すると、ひかり電話の発着信ができなくなることが判明した。なお、その間、電源アダプタの抜き差しやソフトウェアのバージョンアップを行った場合は、その時点からの起算となる。

※対象機器
PR-200NE・RT-200NE・RV-230NE・AD-200NE

http://www.ntt-east.co.jp/release/0808/080804a.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック